前へ
次へ

バーチャルオフィスには信用アップ効果があります

バーチャルオフィスの利用が信用アップに繋がる場合があります。バーチャルオフィスは都会の一等地に設けられていることが多く、それらのバーチャルオフィスから気にいったところを選んで利用すれば、会社の本店所在地が都会の一等地になります。郊外の住宅地が本店であると、自宅を本店として登記しているという印象を持たれるかもしれません。自宅を本店にすることに法律上の問題はありませんが、事業規模が小さい印象を与えたり、副業でやっていて本業が他にあるのかもしれないと推測される可能性もあります。バーチャルオフィスではなく実際のオフィスを大都会に持てば同様に事業に対する信用を獲得することは出来ますが、バーチャルオフィスとは違い多額の経費がかかってしまいます。費用対効果の観点から見れば事業規模が小さい場合や、都会にオフィスを持つ必然性が無い場合は良い選択とは言えません。バーチャルオフィスによって都会の見栄えの良い住所が本店所在地として利用出来れば、費用対効果的にも魅力のある信用アップ策になります。

Page Top